PRODUCTS

OFFICINA TABLE [Table3]

RONAN&ERWAN BOUROULLEC

ロナン&エルワン・ブルレックの「Officina」は、鍛造によって成形したフレームを特徴とする新しい家具コレクションです。鍛造とはハンマーで叩いて鉄を成形する伝統的な手法で、ヨーロッパでは数十年前まで柵などの建築部材や装飾用の鉄製品の多くがこの技術によってつくられてきました。「Officina」のフレームは、鍛造時のハンマーの跡が残る質感の豊かさが、現代の家具にはない魅力になっています。

PRODUCT OFFICINA TABLE [Table3] / オフィチーナ テーブル [テーブル3]
DESIGNER RONAN&ERWAN BOUROULLEC / ロナン&エルワン・ブルレック
COLOR

<天板>
スモークガラス
ウォルナット
<脚>
黒塗装

SIZE

Φ120×H74(天板下)cm

MATERIAL

<天板>
スモークガラス(12mm)
アメリカンウォルナット(25mm)
※天然素材なため厚みに若干の個体差がございます。

<脚>
グレイアンスラサイト:鍛造アイアンポリエステルパウダー塗装(黒)

PRICE

※2021年1月1より、以下価格に改定させていただきます。

スモークガラス:¥308,000 (本体価格¥280,000)
ウォルナット:¥456,500 (本体価格¥415,000)

ブランド|企業情報|ショールーム|お問い合わせ|サイトマップ

© MAGIS Japan Co., Ltd., All Rights Reserved.
当ホームページ記載の写真・記事等を当社に許可なく転載・複製することを禁じます。