PRODUCTS

OFFICINA MIRROR

RONAN&ERWAN BOUROULLEC

ロナン&エルワン・ブルレックの《Officina(オフィチーナ)》は、鍛造によって成形したフレームを特徴とする新しい家具コレクションです。鍛造とはハンマーで叩いて鉄を成形する手法で、ヨーロッパでは数十年前まで柵などの建築部材や装飾用の鉄製品の多くがこの技術によってつくられてきました。ハンマーの跡が残るフレームの質感は、不完全さと同時に洗練された手仕事の美しさを感じさせ、Officina コレクションの最大の魅力となっています。
Officina は、2015 年のテーブルシリーズから始まり、翌年にはチェアとスツール、2017 年には新たにアクセサリーが加わり、幅広い家具コレクションとして展開しています。

《Officina Mirror》は、鍛造した鍛鉄(ロートアイアン)のフレームをもつ姿見です。ミラーの角度は調整可能で、シンプルなフォルムは場所を選ばず、様々なシーンでご使用いただけます。

PRODUCT OFFICINA MIRROR / オフィチーナ ミラー
DESIGNER RONAN&ERWAN BOUROULLEC / ロナン&エルワン・ブルレック
COLOR

グレイアンスラサイト(黒)

SIZE

w.500 d.440 h.1,710 mm

MATERIAL

鍛造アイアンポリエステルパウダー塗装

PRICE

※2021年1月1より、以下価格に改定させていただきます。

¥193,600 (本体価格¥176,000)

ブランド|企業情報|ショールーム|お問い合わせ|サイトマップ

© MAGIS Japan Co., Ltd., All Rights Reserved.
当ホームページ記載の写真・記事等を当社に許可なく転載・複製することを禁じます。