NEWS

トーマス・ヘザウィック回顧展"Designing the Extraordinary"

July 20, 2012

ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館で、
5月29日から9月30日までの間、"Designing the Extraordinary" というタイトルで
イギリスで近年最も重要な建築家の一人、トーマス・ヘザウィックの
初めてのの大規模な回顧展が開催されています。

トーマス・ヘザウィックは
テレンス・コンラン卿から「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」と称されたという、
ロンドン生まれのデザイナーで、
上海万博のイギリス館のデザインで日本でも多くの人に知られています。

今回の回顧展は、そんな彼の過去の仕事や、
デザイン画・設計図などの思考の中身にまで迫れる充実した内容になっています。
もちろん、MAGISの回る椅子「SPUN」はここでも人気のようです。


<概要>
Heatherwick Studio "Designing the Extraordinary"

開催場所:ヴィクトリア&アルバート博物館(Victoria and Albert Museum) 
期間:9月30日まで
所在地:Cromwell Road, London SW7 
電話番号:+44 (0)20 7942 2000

ブランド|企業情報|ショールーム|お問い合わせ|サイトマップ

© MAGIS Japan Co., Ltd., All Rights Reserved.
当ホームページ記載の写真・記事等を当社に許可なく転載・複製することを禁じます。