PRODUCTS

OFFICINA CHAIR

RONAN&ERWAN BOUROULLEC

鋼鉄を叩いて成形する鍛造は現代の家具にはほとんど使われない手法。オフィチーナはあえてその鍛造をフレームの素材として使用した。そのインダストリアルで質感豊かなフレームが、コンテンポラリーな椅子のシルエットと新鮮なコントラストを生み出している。フレームの仕上げは亜鉛メッキとペイントの2種類で、座面はスチールのような表情をもつポリプロピレン。深い色合いのダークグリーンと金属を思わせるグレイメタライズド、そしてグレイアンスラサイトの3種類をラインアップしている。座面がポリプロピレンの物は屋外使用も可能。

PRODUCT OFFICINA CHAIR / オフィチーナ チェア
DESIGNER RONAN&ERWAN BOUROULLEC / ロナン&エルワン・ブルレック
COLOR

<背・座 + フレーム>
(ブラック+グレイアンスラサイト/黒)
(グレイメタライズド+グレイアンスラサイト/黒)
(ダークグリーン+グレイアンスラサイト/黒)
(ブラック+シルバー)
(グレイメタライズド+シルバー)
(ダークグリーン+シルバー)
(ブラックレザー+グレイアンスラサイト/黒)
(ナチュラルレザー+グレイアンスラサイト/黒)
(ブラックレザー+シルバー)
(ナチュラルレザー+シルバー)

SIZE

W580xD540xH800/SH460mm

MATERIAL

背・座:ポリプロピレン/プレミアムグレードレザー/ポリプロピレンファブリックカバー/ビーチ材プライウッド
脚:鍛造アイアン(亜鉛メッキ仕上げ / 鍛造アイアンポリエステルパウダー塗装)

PRICE

ポリプロピレン:¥70,000+tax ※屋外使用可能
レザー:¥170,000+tax
ファブリック¥150,000+tax
プライウッド:¥128,000+tax
※2018.9.1~の価格です。

ブランド|企業情報|ショールーム|お問い合わせ|サイトマップ

© MAGIS Japan Co., Ltd., All Rights Reserved.
当ホームページ記載の写真・記事等を当社に許可なく転載・複製することを禁じます。